macを買わない理由

macを買わない理由はなんでしょうか?



いろいろありますよね。

まず、挙げられるのが、WindowsPCを使っているから
いま使っているのが、Windows用のパソコンなので、間に合っている。

そうですよね。使い慣れたパソコンで別に不自由を
感じていなければ、今のパソコンで十分です。

ただですね、今使っているパソコンに不満を感じているなら、
次の買い替え時にどのパソコンを選ぶかですね。

次に挙げられるのが、そこそこ高い、ということです。
手が届かないほど高いわけではないが、
同じような機種のWindowsPCと比べるとチョット値段が気になって、
じゃあ、安いほうがいいということでmacを買わないということです。

気持ちはわかりますね。今はまだデフレですから、
まだ安くなるんじゃないかなんて思って、安くなるのを待ったり、
安いショップを探したりしてできるだけ価格の安いパソコンで、
しかもスペックがいいモノを選びたいんですね。
わかります。

次は、macを知らない。
こういう理由もありますね。macを使ったことがないし、そもそもどこがどういいのか分からない。

これもよくわかりますね。買ってから、失敗した、と思いたくないですよね。
そこそこ高いんですから、真面目な話、お金を無駄にしたくありません。

更には、macが嫌いだ
これもわかります。なんかmac信者といいますか、
Apple信者といいますか、ちょっと鬱陶しいんですよね。
あのしたり顔でmacがどうたらこうたらとか、
今どきWindowsは時代遅れだとか、ああだこうだとか・・・
だから、何だ!って言い返したくなりますね。

まあ、ムカシの私でしたら、その気持にすごく共感するんですが、
マックユーザになった今の立場からすると、こういう話が好きなんですね。
大いに語り合いたいんですよ。
ビールでも飲みながら、話が盛り上がりそうです。


更には、スティーブ・ジョブズが嫌いだから、macも嫌いだ、
というのもありますね。
ま、Appleで働いていた頃、いきなり不当にジョブスから
「お前は首だ」と言われた人なら、
当然そういうこともあるかもしれませんね。

私は、macを買う前はジョブスが好きでしたが、
macを買ってから、ジョブスの伝記を読んでから嫌いになりました。
一緒にいたくないし、ジョブスの部下には絶対になりたくないし、
友達にもなりたくない、と思いました。

それでも、macはずっと好きなままです。
なぜなら、使い勝手がいいし、デザインが気に入っているし、
ずっと使っていたいと思う親和性があるからです。

私は、macを買わない理由を尊重しますし、
macが嫌いだという好みも大事にしたいと思っています。

要は、自分が気に入ったパソコンに出会えたらそれでいいわけです。

次回は⇒Macのデメリット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: